比企の特産品

原木きのこ

味わうごとに、森の香りが広がります




ときがわ町の「原木栽培きのこ」は、山から切り出してきた原木から直接ニョキッと生やす方法でつくっています。原木栽培によって自然の栄養だけで育ったきのこは、笠が分厚くミネラルも豊富です。ナメコの原木栽培には、通常サクラやナラなど広葉樹が使われます。ときがわ町には、ヒノキの間伐材がたくさんあり、この間伐材を何とか有効利用しようと取り組まれたのが「ヒノキの間伐材でナメコの原木栽培」なのです。また同様に、広葉樹の間伐材を用いた「マイタケ」や「シイタケ」の栽培も盛んに行われています。
収穫時期は9月上旬から10月下旬まで(シイタケは5月下旬まで)で、ときがわ町内の直売所で購入できます。

お問い合せ 地域振興室
電話:0493(67)0014
ふれあいの里たまがわ
電話:0493(65)1171
定休日:年中無休(年末年始を除く)
木のむら物産館
電話:0493(65)0950
定休日:毎週木曜日
建具会館
電話:0493(67)0049
定休日:年中無休(年末年始を除く)
大野特産物販売所
電話:0493(67)0270
定休日:年中無休
ホームページ http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11724

Copyright (C) 2010 比企地域元気アップ実行委員会 All Rights Reserved.