歴史・史跡

吉見観音(安楽寺)

吉見百穴の東北約2Kmのところにある坂東11番の札所。坂上田村麻呂奥州征伐の時、この寺に戦勝祈願をしたと言われています。その後源範頼が当地に住し、三重の塔や本堂等を建立したと伝えられています。なお本堂の虎の彫刻は左甚五郎の作と言い伝えられています。

場所 吉見町大字御所374
詳細マップへ
オススメ時期
拝観時間
拝観料金 無料
施設 トイレ
売店
レストラン
バリアフリー対応
交通アクセス 関越自動車東松山ICより鴻巣方面へ約6km
駐車場
ホームページ
お問い合せ 電話:0493-54-2898

Copyright (C) 2010 比企地域元気アップ実行委員会 All Rights Reserved.