イベント・お祭り

下里のささら獅子舞

下里のささら獅子舞は毎年7月中旬の夏祭りに行われます。享保年間(1716〜36)、当地に疫病が流行ったときに干ばつを防ぎ、難病や疫病が村に入らないように獅子舞を奉納したことが始まりと伝えられています。ささら獅子舞は、わらじかけの獅子三頭、伴奏のササラ、笛、万灯等、40〜50人が楽を奏でながら八宮神社(毎年)、大聖寺と八坂神社(隔年交代)で舞いを奉納するものです。地元の保存会の人たちを中心に伝承に努力されております。

場所 小川町大字下里地内
詳細マップへ
開催時期 7月第3日曜日
開催時間 -
観覧料金 無料
施設 トイレ ×
売店 ×
レストラン ×
バリアフリー対応 ×
交通アクセス 関越自動車道「嵐山小川IC」から約15分
東武東上線・JR八高線「小川町駅」から徒歩60分
「小川町駅」から小川パークヒル行きバス「下里」下車徒歩7分
駐車場 なし
ホームページ -
お問い合せ 小川町生涯学習課 電話:0493−72−1221

Copyright (C) 2010 比企地域元気アップ実行委員会 All Rights Reserved.